映画

高畑勲展─日本のアニメーションに遺したもの(東京国立近代美術館)

「絵を描かない高畑の「演出」というポイントに注目」と企画展の意図に書かれているのですが、それが成功しているのかというと、何とも言い難いという感想です(冒頭で言ってしまうのもアレですが)。

シド・ミード展(アーツ千代田3331)

会期中に図録完売とはどういうことだ…皆シド・ミード好き過ぎるだろ…

機動警察パトレイバー劇場版と『昭和二十年東京地図』

『機動警察パトレイバー劇場版』『機動警察パトレイバー2 THE MOVIE』は、ロケハンに帯同させたカメラマンが撮影したコンセプトフォトをレイアウトに利用しているのは有名な話ですが、

別冊映画秘宝 特撮秘宝 Vol.3

テレビ東京「新ウルトラマン列伝」枠で放送していた「ウルトラマンX(エックス)」(放送終了)が結構面白かったんですよ。